海外ホテル比較まとめ「ホテトク」

海外ホテル比較まとめ「ホテトク」

エクスペディアのExpedia+(エクスペディア・プラス)

記事公開:
最終更新:2015/06/16

エクスペディア
エクスペディアは、Expedia+(エクスペディア・プラス)という独自のポイント制度(ポイントプログラム)を2015年6月より導入しています。

今までは海外ホテルの決済時に200円につきTポイントが1ポイント貯まるポイント制度を導入していましたが、Tポイントとの連携をなくし、独自にExpedia+のサービスを開始しました。ポイントは、ホテル、航空券、ツアーなどを予約すれば貯まる仕組みになっており、3,500ポイントで2,900円オフで次の旅行を手配することができます。

つまり1ポイントあたり0.829円の価値となります。

ホテル・ツアーは、Expedia+のポイントを貯めやすい

ジャンル 還元ポイント 還元率(円換算)
ホテルまたはツアー 75円で1ポイント 1.1%
航空券 750円で1ポイント 0.11%

条件は上記のようになっており、ホテルまたはツアーだと約1%の還元(円換算)となります。Expedia+がなぜここまで複雑なポイントにしたのかは謎ですが、1%以上が還元される訳ですからTポイントのときよりも条件が良くなっています。

また航空券でも気持ちだけでもポイントを貯めることができ、エクスペディアではエアアジアなどの航空会社を手数料を取らずに扱っていますので、航空会社の公式ページで購入するよりも0.11%お得です。

ランクを上げれば待遇が良くなる

ランク 条件(年間) 優遇
+blue(プラスブルー) 全員
+silver(プラスシルバー) 7泊または60,000円以上利用 予約時に10%ポイントアップ
+gold(プラスゴールド) 15泊または120,000円以上利用 予約時に20%ポイントアップ

ランクは3ランクに分かれており、上になればなるほど優遇される仕組みになっています。

またポイントアップ以外にも、「会員限定のお得なプロモーション」、「優先カスタマーサービス 」などの特典が上位会員にはついてきます。

+VIP Accessの制度も

+VIP Accessの特典 条件
ポイント2倍 全員
250ポイント・ボーナス +silverまたは+gold
客室アップグレード +goldのみ

+VIP Accessとは、エクスペディアと連携しているホテルを予約すると、Expedia+のポイントをボーナスで追加してくれるサービスです。

ポイント増額は、そこまで嬉しくないですが、客室の無料アップグレードの制度は嬉しいですね。

Expedia+の総括

Expedia+は、そこまでお得なサービスと今のところ思えないですが、エクスペディアのクーポンを利用したとしてもExpedia+のポイントが貯まりますので、クーポン利用後に他社と同じ値段だとすれば、エクスペディアのほうがお得となります。

エクスペディアとしては価格競争に陥らないように、このようなサービスを整えたとのことですが、やはりオンラン予約サイトは安くてなんぼだと思います。そのためにも+goldになれば超格安なセールを行うなどのイベントも是非ともエクスペディアには企画してほしいところです。